行政書士中村裕司の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ビストロ&バールSOLA〜酸味が苦手な私にはちょうど良い酸っぱさ〜

<<   作成日時 : 2017/04/26 16:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

19日の水曜日は富国生命ビルにあるアサヒラボ・ガーデンに行き、新鮮なチューハイは、うまい。という講座に参加してきた。
画像

その講座が19時半過ぎに終わり、お腹が空いたから軽く食べようとなり、富国生命ビルの地下にあるお店をブラブラ見ていた。いつも行列の酒場やまとさんはいつもより短いとはいえ行列で、フレンチバルっぽいミッテラン2世さんのイベリコ豚のリエットが気になったのだが、同行者はあっさり目が良いということなので、いつも行列なのに幸いこの日は混んでいなかったビストロ&バーSOLAさんに入店した。
画像

ドリンクは白ワインのカラフェにした。飲んでみると普通の味。1350円だからこんなもんか。ユーロ換算で11ユーロくらいだと思うと、イタリアやフランスならもう少し美味しいのが出てくるかもしれないが仕方ないのかな。
画像

メニューを見て何を頼むか悩んだが、前菜五種盛りを頼んだ。生ハム、キャロットラベ(人参の酢漬け)、タコのガルシア風、ラタトゥイユ、いわしのマリネが出てきた。これで1000円、イタリアなら9ユーロしない前菜の盛り合わせだから量的には満足だ。
画像

ということで記念撮影をした。
でも、問題は味だ。生ハムは特別につまり思った以上にコクがあるというわけではないが、普通に美味しい。キャロットラベもそれほど酸っぱくないので食べやすい。タコのガルシア風も味が薄めだがまずまずだ。ラタトゥイユは可もなく不可もなく普通な感じ。いわしのマリネも生ではなく揚げたものをマリネにしている。こちらもそれほど酸っぱくないので食べやすい。酸味が苦手な私にちょうど良い味付けだ。
もう1品頼もうかと思ったが、それなら、先ほどのミッテラン2世さんに行こうと思い、お店に出た。
ビストロというよりもバールという感じのお店だね。
そして、ミッテラン2世さんを覗くと、先程まで席がかなり空いていたのに、団体客が入店したのか席がなかった。
ということで、諦めて家に帰ったのである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビストロ&バールSOLA〜酸味が苦手な私にはちょうど良い酸っぱさ〜 行政書士中村裕司の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる