行政書士中村裕司の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 安来やNo2〜アコウとヤリイカの姿造りに酔いしれる〜

<<   作成日時 : 2017/04/10 12:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

3月末のある日、蒲生四丁目にある安来やに行ってきた。
先日、行って美味しかったのと今回行ったメンバーに海老、イカが嫌いなKさんがいなかったからである。
お店に着くと今日も予約客でいっぱいのようだ。
画像

まずはお刺身瓦盛り。サーモン、ぶり、鯛、カンパチ、アコウ、貝が出てきた。この中で、貝、鯛、そして、あこうが美味しかった。特にアコウは歯応えも良かった。最初は何か分からなかったので店員さんに聞いてやっと分かったのである。
画像

前に食べて美味しかったホタルイカの干物。こちらも香ばしくて美味しい。この日はホタルイカの陶板焼きがないとのことだった。残念。
画像

つぶ貝。甘辛く煮たもので美味しい。お酒が進むくん。
画像

アコウがあまりにも美味しかったので単品でさらに頼んだのがアコウの薄造り。こちらも味わいを感じて良かったのだが、歯応えがもう一つ。先ほどのお造りの厚さの方が美味しかった。厚めの方が好みかな。後日、近大の水産学科出身で魚に詳しい同業者Kさんにその話をすると「アコウは薄造りで食べるもんや」と返された。
画像

さて、このお店はどじょう料理が名物ということもあり、一緒に行かれた方が食べたことがないということでなので唐揚げを頼んだ。といっても私も2回目なんだけれど。こちらも美味しいが、少し衣っぽく感じた。まあ、もともと小さいから仕方がないのだけれどね。
画像

ハタハタの干物。こちらも美味しい。
画像

これは日本酒だろうということで月山を頼んだ。結構並々と注いで貰った。ハタハタの干物ともよく合う。
画像

さらに手長だこの天ぷらも頼んだ。こちらも日本酒とよく合う。
画像

このお店の奥に水槽があってお手洗いに行くたびにイカが泳いでいる姿を見ていた。ということでヤリイカの姿造りを頼んだ。出てきた姿を見て思わず。ワァーオと叫んだ。いかにも美味しそうに見える。イカだけに。
食べて見ると甘くて歯ごたえもよく美味しかった。スルメイカではこの歯応えが出ないね。本当の魚好きの人は魚の中でイカが一番美味しいと答える人が多いと言うが(本当か否か知らないが)、その気持ちが分かるくらい美味しかった。ゲソも甘くて美味しかった。大満足である。もっとも、アコウとどっちが良いかと言われれば・・・、究極の問題かな。いや、どっちでもいいやん。
いずれにしても美味しく、そして、楽しく飲めたね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
安来やNo2〜アコウとヤリイカの姿造りに酔いしれる〜 行政書士中村裕司の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる