行政書士中村裕司の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS とりなべ亭その2〜お造り五種盛りはビールではなく日本酒だったか〜

<<   作成日時 : 2017/04/13 12:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週の支部役員会の後、蒲生四丁目にあるとりなべ亭に行き、お造り五種盛りをまだかまだかと待っていた。
画像

ようやく出てきたのはこちら。思わず、ワァーオと叫んだ。迫力満点でヨダレが出そうになった。左からももタタキ?むねタタキ?ずり、生きも、ささみ?のようだ。ずりと生きも以外は自信がないが。ももタタキ?はタタキではなくそのまま生のような感じがして美味しかった。むねタタキは完全にタタキという感じがして美味しかった。ずりは歯ごたえが良くて美味しかった。きもももちろん美味しい。ささみも美味しかった。基本的にはわさび醤油で食べたが、きもだけ塩ダレで食べた。素晴らしかった。
これはビールではなく日本酒を飲むべきだと思ったのだが、明日に残ってはいけないと思い自重した。
画像

あまりにも良かったのでずりのお造りを追加した。鮮度抜群で歯ごたえもシャリシャリ?して美味しい。
お造りを満喫したのでここでまた焼き鳥に注文を戻した。
画像

せせり。塩ではなくタレで頂いた。こちらも美味しかった。
画像

唐揚げが食べたいということになり、とりなべ亭の唐揚げではなく普通の唐揚げを注文した。
画像

味はマヨポン酢。普通に美味しかったが、私にはマヨネーズが不要だったね。
画像

さんかく。こちらも脂が乗っていて美味しかった。
画像

つくね。こちらは串にがばっとタネが乗っているタイプで、食べて見ると普通のつくねより一味加えている感じだ。まあ、つくねは各お店によって個性を出したりしているのが普通なんだろうけれど、こちらのお店のつくねは美味しかった。
画像

結構、飲んで食べたのだが、ビール以外の口直しが欲しいということで、だし巻きと梅きゅうりを頼んだ。だし巻きはだしが効いていて、というかちょっと濃い目の味つけだが美味しかった。梅きゅうりは、本当は単なるきゅうりが欲しかったのだけれどないということなので仕方がなかった。まあ、さっぱりとして良かったけれど、思わず、梅きゅうり梅抜きで注文したかったかな。
結構、長居して料理とお酒と会話を楽しんだ。
画像

店員さんの対応も良かったので、また来ると行ってお店を出た。
この並びの他の居酒屋よりもこちらのお店にもっと以前から来るべきだったと後悔をした。
画像

その分、またこれからもこのお店に来よう。生中も300円だしね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
とりなべ亭その2〜お造り五種盛りはビールではなく日本酒だったか〜 行政書士中村裕司の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる