行政書士中村裕司の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS レストラン柿もとNo5〜Kさんは5回目にして初めてお腹いっぱい食べる〜

<<   作成日時 : 2017/04/14 18:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月のある日、またまた野江のレストラン柿もとで支部の人たちを中心に宴会を行った。
ちょうど、久しぶりに柿もとで宴会をしたいという希望を聞いたので開催することにしたのだが、その希望を言った人達はその日に急用が入ったりとして来られなかったのである。
画像

さて、本日は黒毛和牛のちゃんこ鍋を中心としたメニューである。美味しそうな牛肉である。
画像

また、野菜も豊富であるし、うどんも美味しそうである。
画像

突き出しは、ほうれん草のお浸し・舞姫・新じゃがのポテトサラダである。真ん中の舞姫が何かよく分からなかったけれど美味しかった。
画像

まぐろとサーモンのカルパッチョである。こちらもさっぱりとしていて美味しい。
画像

この日のために持参した大倉本家さんの山廃特別純米酒中取り無濾過生原酒備前雄町25BYである。
画像

しっかりとした大倉本家さんらしい味わいだが、甘みもあり美味しい。皆さんの評判も良かった。
画像

蒸し鶏のオレンジサラダ。マスターの創作意欲溢れる一品。鶏とオレンジがよく合う。まあ、鴨のオレンジソースがフレンチで定番であるくらいだから鶏とオレンジの相性も良いのだろうね。
画像

豚ロースカツのミルフィーユ。こちらもマスターの創作意欲の賜物である。真ん中にはチーズがあるのだが、豚肉の薄切りを何枚も重ねてカツにしている。さらに工夫をしていると言われていたが、食べるのに夢中であまり話を聞いていなかった。
画像

私だけでなく、みんな美味しい、美味しいと食べていた。
しかし、先の蒸し鶏のオレンジサラダといい、このミルフィーユといい、日本酒ではなく、ワインを持参すべきだったかと思った。
画像

話に夢中になりながらもお肉のお代わり。このお肉が脂も乗っていて美味しかった。
画像

ボロネーゼ風うどん。毎回頼む料理でこのお店の定番だ。食べるとここ数回の中で一番美味しかった。ボロネーゼ風うどんが大好物のKさんは仕事の都合で遅れて参加したのだが、いつもなら最初から飛ばして食べるため、こちらが出る頃にはお腹が膨れてたくさん食べられないところ、今回はたくさん食べることが出来て満足されていた。思わず、これに味をしめて毎回遅れてこないでね、と言った。
画像

タケノコのシーチキン炒め。こちらもたけのこの食感が良かったし、味付けもちょうど良かった。
画像

春キャベツとハムのコールスロー。お腹も膨れてきたのでこのくらいのさっぱりした感じが良いね。
画像

新玉ねぎのマリネ。私は玉ねぎが嫌いだから食べず。
画像

デザートは桜ロールとバニラアイス。バニラアイスが美味しい。
今日もたくさん食べたね。そのせいか、あまり人と話をした記憶がない。酔っ払っているだけなのだろうか。
次回はワインを持参しよう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レストラン柿もとNo5〜Kさんは5回目にして初めてお腹いっぱい食べる〜 行政書士中村裕司の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる