行政書士中村裕司の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017カンボジア・ベトナム旅行記8日目その2〜行ってはいけないではなく、行って良かった世界遺産〜

<<   作成日時 : 2017/12/25 15:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

私たちが乗った6時40分過ぎにベトナム航空330便は関西国際空港にランディングした。
画像

そして、ゆっくりとボーディングブリッジへ向かった。
6時47分にボーディングブリッジに着いてからはビジネスクラスのお客が少なかったのか、比較的早めにエコノミーのお客が動き出した。
画像

ブリッジについてから10分足らずでこの場所にやってきた。ありがとうベトナム航空。
画像

シャトル場所に乗りこんだ。
画像

それから、入国審査を抜け、手荷物を受け取るためターンテーブルでスーツケースが出てくるのを待っていた。中々、スーツケースが出てこなかったので、ヤキモキしたが、10分以上してようやく出てきた。
画像

早速、壊れていないかをチェックしてから税関を抜けて出てきた。
画像

ああ、先週水曜日以来の日本はカンボジア、ベトナムほどではないが暑いね。
画像

ということで、無事帰国したことを記念して写真を撮った。
8時11分の関空快速に乗った。
画像

関空大橋を超え、9時半には京橋に着いた。
京橋駅からは国道1号線のところまでスーツケースを転がして、タクシーに乗った。
タクシーの中で、この旅行の出発日にタクシーの予約ができなかった話をしたら、「予約を取れないなんてそんなことはないでしょう。次から関空までタクシーでと言ったら喜んで予約を受けますよ。そして、当日その前に用事ができたから京橋までで良いですと言ったらどうですか」と言われ、思わず、「それしたら詐欺や言うて怒られますやん」と返した。すると「それくらいは良いですよ」と再度返された。
さすがにそんなことをする根性はないが。
画像

10時前には無事に自宅に着いたのである。タクシー代は1,160円なり。
いや〜、それにしても今回は例年以上に暑かて大変だったね。
後に知ったのだが、ベトナムは例年以上の暑さだったとのことだ。
同じく、ネットで知ったのだが、行ってはいけない世界遺産という本やネット情報があり、その中に夏のアンコールワットが書かれていた。その理由は、まさに暑さということで、私もその理由に頷いた。しかしながら、行ってはいけない世界遺産とは思わなかった。暑くて大変だったけれど、やはり、行ってよかった世界遺産、それがアンコールワットを含むアンコール遺跡群だね。
むしろ、ハロン湾の方が景色に飽きてつまらないかな感じだね。それでも、行く価値はあるだろうけれど。
もっと事前に世界遺産について予習するべきだった。
画像

その意味では、るるぶをもっと読んで、ネットで予習するべきだったね。次回は、どこに行くにせよ、もう少し予習をしよう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017カンボジア・ベトナム旅行記8日目その2〜行ってはいけないではなく、行って良かった世界遺産〜 行政書士中村裕司の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる