行政書士中村裕司の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 佐藤涼個展in伊丹〜残念ながらご本人には会えず〜

<<   作成日時 : 2017/12/31 14:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

22日の木曜日は、縁あってFB上で友達になった青森在住の佐藤涼さんの個展を鑑賞すべくJR伊丹駅近くにあるアートホール蔵さんに行ってきた。
佐藤さんは両手足が不自由なので、口に筆を咥えて、またキャンパスを動かして描くそうだ。
どんな絵を描かれるのか興味があったところ、FB上で12月20日から25日まで開催されると知り行った次第である
当日、残念なことに佐藤さんは既に青森に帰られたということでお会いすることはできなかった。
画像

さて、アートホール蔵さんに迷いながら到着して中に入ると、ダウンタウン松本さんのデッサン画一色だった。8点か9点あっただろうか。佐藤さんはダウンタウン松本さんのファンとのことだ。
どれも口に筆を咥えて描いたものとは思えないほどの出来で感心した。もちろん、デッサン画なんて何も分かっていないし、2年前のニースでのマティス美術館でデッサン画を見て以来なので、私に語る資格はないのだけれど。
それでも、中にはモノクロ写真かのようにも見える作品もあり、その出来に感動した。
画像

そして、いちばん気に入った作品を背景に館長に写真を撮って頂いた。正面の顔よりも横顔の方が、デッサン画らしい気がするからだ(といっても前述の通り、私はよく分かっていないのだが)。
館長からお話しを聞くと5月にこの場所で個展を開催した際、ダウンタウン松本さんのお母様が見に来られて、次回は松本さんのみを描きたいと佐藤さんは思われたとのことだ。そして、今回に至ったそうだ。
今回はまだ松本さんのお母様は来られていないそうだ。
さて、私自身もこういう小さなアートホールで個展を見るのは初めてなので、どういう風に見て、どういうタイミングで帰れば良いのか分からないから、取り敢えず、近くからそして遠くからゆっくりと作品を見た。
30分ほど鑑賞して事務所へと戻ったのである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
佐藤涼個展in伊丹〜残念ながらご本人には会えず〜 行政書士中村裕司の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる