行政書士中村裕司の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018巨人vsオリックス観戦〜汚い野次をする人は、旧南海ファンか、近鉄ファンか、阪急ファンか〜

<<   作成日時 : 2018/06/17 17:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3日の日曜日は京セラドーム大阪にて、巨人vsオリックスの試合を観戦してきた。
画像

2年ぶりである。
画像

球場の中に入り席を探した。1塁側内野席下段で見やすい席だ。球場の中では既にセレモニーが催されていた。
画像

大阪市立大学の学生が見事な踊りを行っていたようだ。
画像

そして、始球式が行われた。日成アドバンスの会長が見事な速球を投げられて、会場を沸かせた。
さて、試合の方は巨人が内海、オリックスが田嶋の先発で試合が始まった。
2回裏にオリックスがマレーロのソロホームランで1点を先制した。
3回表に巨人の陽が同点タイムリーは放った。
5回表に巨人の田中俊が勝ち越しタイムリーヒットで2対1とした。
7回裏、巨人は澤村が登板することになった。抑えの方程式のようだ。この澤村の球がこの試合で見てきたどのピッチャーよりも早かった。
しかし、その澤村がヒットを打たれ、その後、2アウトから同点タイムリーを打たれた。
8回裏、巨人はマシソンが登板した。しかし、ヒットを打たれ、その盗塁失敗後にも2ベースを打たれ、2アウトを取ったものの逆転タイムリーを打たれ、2対3となった。
9回表、オリックスは守護神増井がマウンドに上がった。先頭打者がファーボールで出塁し、犠牲バンドが決まり、1アウト2塁となったが、後が続かず、試合終了となった。
巨人のリリーフ陣が打たれる残念な結果となった。
それよりも、2,3列後ろのオリックスファンと野次が下品すぎた。
例えば、巨人の1番、2番バッターの応援歌の時には、1億円、1億円、暴○団に1億円、という替え歌を歌ったり、ゲレーロの打席の時には、銭ゲバと叫んだり、それ以外にも、八百長球団だの、興ざめだった。おかげで、替え歌を覚えてしまったよ。
同行者と、あれは、旧南海ファンか、いや、それならオリックスの試合に見に来ないだろう、旧近鉄ファンか、いや、何回か近鉄の試合を見に来たがヤジを飛ばす人はいなかったで、旧阪急ファンか、いや、阪急ファンはあんなに下品ではないだろう、という話になった。
結局、本人に聞いていないから分からずじまいだけれどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018巨人vsオリックス観戦〜汚い野次をする人は、旧南海ファンか、近鉄ファンか、阪急ファンか〜 行政書士中村裕司の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる