行政書士中村裕司の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018阪神の四国味めぐりその1〜新しくなった催事場で名物を味わう〜

<<   作成日時 : 2018/06/19 18:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

12日の火曜日は阪神百貨店で開催されている四国味めぐりに行ってきた。去年も行った催事である。
先月は八幡浜の先にある親戚の家に行き、その後、2回京橋の愛媛・今治料理のお店に飲みに行ったりと愛媛ないし四国に縁があったので、その意味では前回とは違った印象を受けるかと期待して行った。
画像

会場は新しくなった阪神百貨店の催事場で綺麗だった。また、この日は最終日とあってか、残念ながら、チラシは置いてなかった。人気のため全部なくなったのだろう。
画像

早速、案内図を手にとった。
画像

フラフラと歩いていると徳島のソウルフードであるフィッシュカツを試食させて貰った。これがまた美味しくて、ビールに合う感じだ。
徳島の阿波尾鶏や香川の骨付き鳥も美味しそうに見え、同行者に買うかと聞くと要らないと言われた。
他にも、太刀魚巻きも美味しそうに見えたが、去年食べたので今回はパスした。
画像

しかし、何と言っても愛媛・今治のせんざんぎと焼豚玉子飯が気になった。同行者に聞くと焼豚玉子飯はいらないと言ったので、せんざんぎを買うことにした。
また、先ほど美味しかったフィッシュカツも買うことにした。
そして、席を確保した。目の前には阪急百貨店が見える。
問題は飲み物だ。日本酒の飲み比べセットもあるが、要は唐揚げとカツだからビールの飲み比べセットにしようとなった。
画像

ところが、ビールの飲み比べセットが、やはり、最終日とあってか売り切れとなっていた。そこで、単品でビールを頼まなければならなくなった。同行者に任せるとスイートタンジェリンIPAをセレクトしてきた。
画像

ええ色だ。
画像

恒例の記念撮影をした。
確か、IPAはインディア・パール・エールのことで、その特徴はホップの量が多く、それ故、香りと苦味と強めのビールだったなと思いながら飲んでみた。予想通り、香りと苦味が強めでビールを飲んでいる感が十分にした。
画像

せんざんぎについては、ムネ肉を使用しているため、少し味があっさりめだが、美味しかった。でも、正直、京橋の愛媛・今治料理のおかげさまさんの方が少し上かな。
画像

フィッシュカツは、試食の時は量が少ないからかそれほど感じなかったが魚のカツを食べている感じがした。ああ、俺は今、魚のカツを食べている、と孤独のグルメの井之頭五郎のようなつぶやきがでたのである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018阪神の四国味めぐりその1〜新しくなった催事場で名物を味わう〜 行政書士中村裕司の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる