阪神百貨店四国味めぐりその1~迷い箸ならぬ迷いビールをしてしまう~

画像

13日の火曜日は阪神百貨店で開催されている四国味めぐりに行ってきた。
本日が最終日だからか、8階の催事場に着くと多くの人で賑わっていた。
会場案内図を受け取ってから会場を1周した。
道後ビールの4種類飲み比べセットがあったので、これを飲もうとなり、これに合うアテを探した。
画像

ちょうど、じゃこ天のお店があったので、じゃこカツとイカ天を購入した。
他にも、ハモが売っていたりしていたが、パスした。また、香川名物骨付鳥も良かったが、その直前の土曜日には鶏肉の半身揚げを、日曜日には參鶏湯を食べたので、ビールに合うのはよく分かるがパスした。
それから、席を確保して、すぐ前の道後ビールを買いに行った。
画像

画像

道後アルトに道後ケルシュ、道後オレンジエール、道後スタウトの4種類の飲み比べだ。
画像

席に戻り、何から飲もうと悩みながら、道後オレンジエールの匂いを嗅いだ。しかし、特にみかんの匂いはせず。
画像

記念撮影をした。そして、まずはスタウトを飲んだ。苦くて美味しいね。
画像

じゃこカツを食べてみた。ミンチカツのようで美味しかった。といっても私はミンチカツが好きではないのだが。ただ、じゃこが入っている気がしなかったので、その意味では物足りないのかもしれないが、私には十分美味しかった。また、同行者もミンチカツが好きではないが、じゃこカツは美味しいといって食べていた。
道後オレンジエールを飲んでみた。オレンジを感じなかったものの美味しかった。ケルシュやアルトは美味しいといえば美味しいが、スタウトやオレンジエールに比べれば落ちるね。というか、城北公園フェア2017でもそうだったが、ケルシュの美味しさが良く分からないね。
画像

イカ天は普通に美味しかった。
何を飲もうかと迷いながら、また、一度ケルシュに手を掛けながらスタウトを選んだりした。これがお箸なら完全な迷い箸で怒られるところだね。
気がつけば、あっという間にビールが少なくなった。
「どうしよう、このセットをおかわりするか」と同行者に言ったところ、「アホか」と言われた。
すると、近くの人が日本酒のセットを飲んでいるのを見つけた。そうだ、つぎはアレだと思い、同行者に「つぎは日本酒の飲み比べセットやで」と言うと「仕方がないな」と納得をしたので、日本酒の売り場に行ったのである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック