阪神百貨店四国味めぐりその2~白焼きにするか蒲焼にするか悩む~

画像

阪神百貨店で開催されている四国味めぐりで、道後ビール4種類飲み比べセットを楽しんでいたが、それもつかの間、あっという間になくなり、近くのテーブルにいてた人が飲んでいた日本酒4種類飲み比べセットが目に入り、それを買いに行った。
画像

写真を撮っていると入れてくださっている方が、写真を撮るならということで、日本酒の瓶を並べてくれた。というか、この方は阪神のワイン祭で見たことのあるソムリエだと思うのだが。
画像

テーブルの脇に本日のおすすめ飲み比べセットのリストがあったので、忘れたらいけないので写真に収めた。
テーブルに持って帰ってから、日本酒のアテを探しに行くこととした。
画像

案内図を見ながら会場をうろついた。鰹のタタキも良さそうだが、よく見ると解凍と書いてあったのでパスした。
画像

太刀魚巻きが美味しそうだったので、こちらを買おうとしたところ、店員さんに白焼きと蒲焼どちらにしますかと聞かれ、迷ってしまった。そこで同行者に聞きに戻ると「味が分かるのは白焼きやろうけれど、美味しいのは蒲焼ちゃうか」と言われ、蒲焼を購入しに行った。店員さんからは「持ち手の方から食べてください」と言われた。
画像

テーブルに持ち帰って、記念撮影。
画像

蒲焼のパックを開けるとまだ温もりがあるとともにいい匂いだ。
この匂いを嗅ぎながら、まずは日本酒の芳水を飲んだ。生貯蔵酒だから美味しいね。
そして、太刀魚巻きを持ち手の方から食べるととても美味しかった。うなぎの蒲焼よりもとは言えないが、穴子の蒲焼よりもこの太刀魚巻きの蒲焼の方が美味しいと思うね。
太刀魚を買ってきて蒲焼を作って貰いたいくらいだ。母親にね(笑)。
画像

大瀬戸を飲むと普通かな。加儀屋を飲むとかなり美味しかった。これは好きな味やなと思いリストを見ると無濾過のお酒だったので、納得をした。
さらに、安芸虎を飲むと1番好きなタイプの味やんと思い、またリストを見た。限定無濾過生原酒だったので、「これこれ、この感じが無濾過生原酒やん」と同行者に語ってしまった。
同行者も芳水と安芸虎が美味しいと言い、こればかり飲んでいたので、「他のも飲め」と言ってしまった。
日本酒の方がビールよりも量も少ないということもあってか、すぐになくなってしまった。
この後は用事があるので、これで飲むのは終了。
満足をして、そして、太刀魚の蒲焼を家で作って貰おうと胸に誓いながら、会場を後にしたのである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック