阪急百貨店アジアフェア2019~シンガポールで食べた時と味が違う~

先月の25日、阪急百貨店で開催されているアジアフェア2019に行ってきた。
昨年も行ってまあまあ良かったので(https://gyo-yuji.at.webry.info/201808/article_4.html)、今年も行った次第である。
P1190482.JPG
9階の祝祭広場では雑貨店が並んでいて賑わっていた。
会場に行くとさらに多くの人で溢れていた。
会場を1周して色々と見て回った。その中で気になったのが、ベトナム料理のブン・チャを出しているお店である。
ブン・チャと言っても正確にはブン・チャ・ゾーを出しているお店である。
P1190484.JPG
それを注文した。ブン・チャと異なり、ブン・チャ・ゾーは春巻きも乗っている。もっとも、ベトナムのハノイで食べたブン・チャとは大違いであるが(https://gyo-yuji.at.webry.info/201710/article_2.html)。
テーブルを確保した。
309.JPG
そして、ビールもチャーンビアを購入して、記念撮影をした。
ブン・チャ・ゾーを食べてみると春巻きは普通だし、申し訳ない程度に乗っている豚肉も普通だが、麺が特に美味しかった。また、パクチーも良かった。
ビールが進む。
P1190488.JPG
ブン・チャ・ゾーだけでは物足りなくなり、ここはシンガポールのヒルマンレストランのペーパーチキンを買いに行かなければと思い立ち、買いに行った。なぜ、思い立ったかというと、2000年と2001年にシンガポールに旅行した際、ガイドブックに載っていたこともあって、2回とも行ったからである。まさに本場を知っているからである。
P1190489.JPG
もちろん、その時にこのペーパーチキンを2回とも頼んでいる。
P1190490.JPG
意気揚々とテーブルに戻って来た。
314.JPG
箱を開けてみるとまさにこれだと親しい友人と話をした。このペーパーチキンとはペーパーの中に調味料と共にチキン(鶏もも肉)を入れてなじませてペーパーごと揚げるものである。
315.JPG
記念撮影をして食べることにした。
「う~ん、昔食べた時はもっと味が薄くてしょうがの風味が効いていたのに、今回は味が濃いいし、生姜の風味がイマイチやなあ、味が違う気がする」と親しい友人に言うと、「ホンマやな~、昔食べたのと味が違うなあ、日本人の味の好みに合わせているのかなあ」と返された。
まあ、シンガポールで食べたものと今回のもの、どちらが美味しいかと問われると今回の方が美味しいのだが。
若干の不満を残しながら、会場を後にしたのである。

URL

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック