2020大分・広島旅行記6日目その22~ミスジの割に脂は少ないが柔らかくて美味しい~

P1240206.JPG
肉料理が出てきた。峠下牛(たおしたうし)のミスジの網焼き、焼き野菜、山椒たれである。峠下と書いてたおしたと読むようだ。広島県竹原市で畜産されているそうで、和牛と乳牛を掛け合わせた交雑種とのことである。
P1240211.JPG
本来、ミスジは脂が多い部位なのだが、食べてみると脂が少なく感じる。また柔らかい。美味しいね。
焼き野菜は普通で、山椒たれも存在感を感じなかった。素材が良いからタレをつける必要もない。
P1240210.JPG
しまなみレモンのシャーベットはサッパリとして美味しい。しまなみレモンと普通のレモンの違いは分からないが。
P1240214.JPG
御食事は、大釜で炊き上げた鯛飯しにだしを添えて。赤出汁、香の物。まずは普通に鯛飯しを食べてみた。鯛飯しの中にあまり鯛は入っていなかったので、若干の物足りなさはあったけれど、美味しいのは美味しい。赤出汁も香の物も普通に美味しい。
546.JPG
しかし、出汁を掛けて食べると旨さが倍増だ。あまりの美味しさにお腹が一杯なのだが、お代わりを1杯だけした。美味しい。
547.JPG
飲み終えた海のしずくを並べた。
P1240218.JPG
水菓子は夏みかんのぷりん、季節のフルーツカクテル。キャラメルソースが別皿になっているのが嬉しいね。それは自信の現れなのかもしれない。というのも夏みかんのぷりんがとても美味しかったからだ。季節のフルーツはサッパリとしている。
お腹がパンパンになり、21時15分過ぎにお店を後にした。
P1240222.JPG
その際、日本酒が置いてある冷蔵庫があった。メニュー通り色々と揃っている。
部屋に戻り、しばし休憩をした。
しかし、悲しいかな喉が渇く。
P1240224.JPG
ということで、先ほど、常夜燈から戻って来る際にホテルの近くのコンビニで購入したスパークリングワインのロゼを開けた。
1時間ほどして、最上階の露天風呂が23時までだということで私一人で入りに行った。
P1240223.JPG
エレベーター横にあるプレミアムフロアのプレートを撮った。
P1240173.JPG
その横から階段を登った。
P1240171.JPG
もちろん、暗い。
P1240168.JPG
こけないように進んだ。
中に入った。誰もいなかったので独り占めだ。でも、対岸の灯は少ないので夜景を楽しむことはできなかった。
温泉に満足して、部屋に戻って来た。
スパークリングワインは3分の1弱しかなかった。
ビールを飲みながら、寛いでいた。
いつしか眠くなったので、いや、今日はよく歩いたのと暑かったので、すぐに眠りについたのである。

ホームページです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 40

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック