2021四国旅行記3日目その19~酒盗・どろめ・ちちこはビールやカヴァではなく、日本酒だった~

IMG_0250.JPG
ひろめ市場からサニーマート毎日屋により、ホテル日航高知旭ロイヤルに帰るために、大橋通駅に向かった。
IMG_0251.JPG
19時51分の路面電車が直ぐに来たので乗った。
IMG_0252.JPG
19時58分には菜園場町に着いた。居酒屋吾平さんを見ると閉まっていた。「つぎに来る機会があれば寄ってみたいな」と親しい友人に言うと「私は道路を超えたもんじゃ焼き&お好み焼きの店に寄ってみたい」と返したので、「ハイハイ」と言った。
IMG_0253.JPG
ホテルに向かって歩いた。宿泊率というか電気の点いている部屋はこれだけだ。
IMG_0254.JPG
ホテルの中に入ると土日限定のプレミアムサンドイッチのボックスの宣伝写真があった。結構な値段だ。「今日が土日なら頼むのに」と親しい友人にボケると「ハイハイ、30分以内に酒盗を部屋に持って帰らないといけないのでは」と冷静に突っ込まれた。
IMG_2063.JPG
部屋に中に入り、酒盗などを出した。
IMG_0260.JPG
本日のお酒は阪神百貨店のワインコーナーで購入したスペインのスパークリングワインであるカヴァのセミセコだ。セミセコは甘口という意味である。
一口飲むと甘くて美味しい。
時計を見ると20時17分、ガーン、30分を5分過ぎてしまった。というか、下で親しい友人に突っ込まれた時点で30分を過ぎてしまっていた。
IMG_0263.JPG
早速、酒盗を食べてみた。酒盗とはかつおの内臓で作った塩辛である。コクがあって美味しい。臭みは感じなかった。これはビールやカヴァではなく、日本酒に合わせたい。
先ほど、安岡商店さんで購入した安芸虎純米大吟醸備前雄町無濾過生原酒を開けたくなった。しかし、大阪に送るお土産の入った段ボールに入れたので(封はしていないが)、ここは我慢だ。
IMG_0255.JPG
昨日からホテルの冷蔵庫でカヴァを冷やしていたのだが、もう少し冷やしたいということで、11階のエレベーター前にある製氷機まで氷を取りに行った。
IMG_0259.JPG
戻ってきてから、トロのお寿司を食べてみた。トロ自体が脂だけでなく甘みもあって美味しい。また、昨日同様、酢飯も美味しい。
しかしながら、トロ自体は昨日の方が美味しい。
親しい友人も「昨日のトロの方が美味しいやん、今日の方が筋もないのに」と少し文句を言った。
確かに、昨日のトロの方が、筋があったので(https://gyo-yuji.at.webry.info/202109/article_25.html)、今日のトロの方が物は良いと思ったのだが、筋がある方が美味しいとは思わなかった。
IMG_0262.JPG
どろめを食べてみた。美味しいのだが、昨日の方が美味しい。昨日の方が大きいからだろうか。
IMG_0261.JPG
ちちこを食べてみた。こちらも美味しい。
IMG_0270.JPG
鶏レバーよりもクセが無くて食べやすくて美味しい。レバーと心臓を比較するのは適切ではないだろうけれど。
繰り返しになるが、この3品はビールやカヴァではなく、日本酒か焼酎のアテで食べるべきだ。
ということで、親しい友人に「あなたの安芸虎純米大吟醸備前雄町無濾過生原酒を開けても良いか」と聞くと「自分のを開けろ!」と怒られた。そりゃそうだ。
IMG_0272.JPG
手羽先のチューリップを食べた。味付けは美味しいが、冷えていた。でも、ビールが進む。
昨日、カヴァを飲んで、今日は日本酒を購入すべきだったなと反省をしたのである。

事務所HP

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 52

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック