テーマ:2011フランス旅行記

フランス旅行記8日目~リベンジ達成か?~

15時35分にパリを飛び立ったA380はドバイに0時15分に着いた。 この後3時ジャスト発の関空行まで時間があるので空港をうろつく。行きしなに食べようとして注文に失敗したアイリッシュサンドイッチ屋でまた同じもの今度は失敗しないように注文する。なんとか注文は出来たものの出てきたのは写真と違うものが出てきた。味はまあまあ美味しい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス旅行記7日目~美形な後ろ姿~

昨日、忘れ物を取りに行ってクタクタになったせいか今日は7時30分に起床、て予定より遅いやんか、早く朝ごはんを食べて最後の自由行動を満喫せねば。と急いで朝ご飯を食べにエレベーターを取ると同じく自由行動をとる人たちと遭遇して自分たちの遅さを思い知る。まあこの時点で8時30分を軽く回っていたんだが。とりあえず、朝ご飯を食べて9時過ぎにはホテル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス旅行記6日目その3~実はここも有名店~

なんとか人混みをかきわけ一番前でモナリザの微笑と対面する。しかし、それでも遠いため肉眼ではっきり見えなかった。でも思ったよりはほっそりしていたのと少し男っぽくも見えダビンチ自画像説が出たのもうなずける。とりあえず写真を撮るがブレてばかりで何枚も取り直す。改めて見るとピンボケ写真でも微笑んでることは分かった。 ただ、ここで少し思ったのは…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

フランス旅行記6日目その2~デジャブー~

本日のランチは昨日知らされた通り、前菜がパテ・ド・カンパーニュでメインがブッフ・ブルギニオン、まあ赤ワイン煮込み。 パテは今まで食べた3軒と比較するとここのがレバーが入っている感じが一番する。厚みもあって良かったけど、同行者は食べられず頂戴する。 メインはシャトーレストランで食べたすね肉より柔らかくて食べやすくておいしい。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス旅行記6日目その1~アジアンパワー~

朝、昨晩1人でエッフェル塔に行った方に話を聞くとノートルダム寺院に行ってからエッフェル塔に行って、それから凱旋門に12時くらいに行くと閉まっていて、結局12時過ぎにメトロで帰ってきたことを聞いた。 本日の午前中はパリの市内観光、まずはエッフェル塔に向かう。 その後、オペラ座、コンコルド広場、ルイ・ヴィトンの本店前を通り凱旋門に向かう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス旅行記5日目その5~まさかのアクシデント~

夕食後、バスでホテルに向かう途中に添乗員さんが明日、明後日の自由行動をする方のためにメトロの切符の買い方を駅まで行ってお教えしますと言われたが、ホテル到着後自分らで買って勝手にどっか行こうと思い先に駅に向かう。ここで一人でこの旅行に来られた方と一緒に駅に向かいながら、その方はエッフェル塔に登りに行くと言っていたので私たちもそうしようかと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス旅行記5日目その4~悲しみの環状道路~

パリに着いて環状道路を走っているとここがダイアナ妃が事故死したトンネルですと紹介され不謹慎と思いつつも写真を撮る(写真掲載自粛)。 その後、ルーブルの手前を北上して夕食会場に向かう。本日のディナーはエスカルゴにチキンのココット煮。これでは足りないのでアラカルトでパテ・ド・カンパーニュを頼む。ランチもパテを食べたのにと思いつつもランチは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス旅行記5日目その3~金持ちであることを実感する~

約1時間ほどでジベルニーに到着する。ここではモネの家と庭園を見学する。ゴッホと異なりモネは絵が売れて金持ちだったらしく実際見学するとそのことを実感する。 見事なスイレン、私の地元城北公園の菖蒲園に雰囲気が似ているような気もする(どんだけ地元に甘いねん)。 家の中に入ると浮世絵がたくさん飾っていた(家の中は撮影禁止)。まあ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

フランス旅行記5日目その2~嬉しい誤算~

ランチは近くのレストランにて。前菜は野菜のスープなんか大雑把なような感じのスープだがなかなか野菜の味がしっかりしていて美味しい。田舎っぽいスープかな。 メインは他の人はサーモンのソテーだが、私はパテ・ド・カナールに交換してもらう(当初は追加のつもりだったが量もあることなので交換ということになった。実際フロマージュ・ド・テッドも付いてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス旅行記5日目その1~本場のマルシェは最高~

朝食後、屋内プールで久しぶりに泳ぐ。今日は10時30分出発だからゆっくりと朝を過ごす.。 その後、シャトーホテルに別れを告げ、ゴッホゆかりの地というか晩年を過ごしたオーベルシュルオワーズへ向かう。 マルシェでカナール(鴨)のリエットを購入する。 ゴッホの自画像 ここの教会の階段でカップルで写真を撮ると幸せになるらしい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス旅行記4日目その4~謎のグレープフルーツ~

9時過ぎにやっとシャンティのシャトーホテル(古城ホテル)、シャトー・モン・ロワイヤルに到着する。チェックインにまだ時間がかかるので、先にディナーを済ませることとなる。前菜は冷たいトマトのスープいわゆるガスパチョか。 メインは牛すね肉の赤ワイン煮込み。メニューを見るとグレープフルーツと書いているので赤ワイン煮の中にグレープフルーツも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス旅行記4日目その3~雨の港町~

モンサンミッシェルから印象派の芸術家たちが愛した港町オンフルールまでは約200キロ、3時間ほどかかってやっと到着する。ここでも車酔いのためヘロヘロとなる。 でも、さすがにというか趣のある街並みにヨーロッパを感じる。 ここで約1時間自由散策をする。お土産やワインを見に行くがあまり良いものはなくビールとチョコレートを買う。 雨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス旅行記4日目その2~予想通りの期待はずれ~

他のツアー客より一足早くモンサンミッシェル修道院を出てお土産屋に向かいお土産を買う。ところが、昨日サンマロで買った同じガレットの方が安くて少し後悔する。仕方がないか。 ランチはお土産屋より少し上の所なのでまた登る。 本日のランチは有名なモンサンミッシェルのオムレツと豚。それでは物足りないのでダックのフォアグラのテリーヌを注文する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス旅行記4日目その1~いざモンサンミッシェル~

今日はこの旅最大のハイライトモンサンミッシェルに行く日だ。9時30分にホテルを出発して50キロ先のモンサンミッシェルに向かう。途中バスからかすかにモンサンミッシェルが見えるだけでも興奮してくる。 手前の最もきれいに写る場所でモンサンミッシェルを写す。 モンサンミッシェルに到着。 上へ上へと登って行く。 それから下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス旅行記3日目その4~主役はムール貝~

ホテル到着してしばらく休んで夕食会場へ向かうためにロビーで集合するが、添乗員さんだけがいない。え~添乗員さんが遅刻かよとみんなが思っていたら玄関から添乗員さんが登場してここから歩いて20分くらいかかりますと報告を受ける。なんや何分かかるかチェックしに行ってたから遅れたんや、勉強熱心な方やと感心する。で実際やはり20分くらい海岸沿いを歩い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス旅行記3日目その3~サンマロの潮風~

ワインテイスティング会場に着き少しだけ試飲する。う~んこれで3600円するのか、だったらドバイの空港で売っていたブルネッロ・ディ・モンタルチーノを44ドルで買う方がましだし、これなら阪神百貨店のワイン祭りでロワールのワイン買った方がいいなと思い購入を諦める。日本への送料は安いんだろうけど。 帰り道電車が止まっていたので思わず撮影する。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス旅行記3日目その2~見掛け倒しのケーキ~

シュノンソー城見学が終わって近くのオランジェリーにて昼食。 本当はアラカルトでもう一品追加したかったけどまだ気持ちが悪いのでパス。前菜は昨日のディナーと同じようなサラダ、ただ違うのはビーツがあるのと昨日ほどドレッシングが酸っぱくないことだ。 メインは魚、この魚の身がプリプリしていて美味しい。何の魚か添乗員さんも詳しくは分から…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

フランス旅行記3日目その1~ガッツリなチーズ~

7時過ぎに目をさまし8時ごろに朝食を食べに行く。私たちが最後だ、皆さん早いわ。去年のイタリアは朝食がしょぼかったが今日はハムやソーセージ、キノコ類にタマゴとあったので文句なし。チーズも大きくガッツリ食べる。 シャンボール城を昨日行ったため今日はゆっくり目の9時半出発。まずはアンボワーズ城に向かう。ところが、この後私は車に酔う。フラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス旅行記2日目その4~頼みの綱の冷蔵庫がない~

バスは原発を過ぎ7時前にシャンポール城に着く。さすがに立派な建物だ。 しかもまだまだ日は落ちない。写真撮影後、城の近くのお店でホテルで飲むワインとビールを買い、露店でブルーチーズらしきものが売っていたので聞くとブルーチーズではなくシェーブル(山羊のチーズ)ということなのでとりあえず買う。 その後バスはブロワのホテルに9時ごろに到着す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス旅行記2日目その3~シャルトルブルー~

パリの環状道路を抜けしばらくすると周りの景色は畑一色となる。北海道と変わらないと言っても過言ではない。さすがに農業大国だ。 4時過ぎにシャルトルに着いて世界遺産シャルトル大聖堂の中に入る。 ここのステンドグラスのブルーは特に素晴らしいとのこと。と言っても火事で出来た当時のステンドグラスはほとんどないらしいが、それでも13世紀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス旅行記2日目その2~アラブ料理てなんぞや~

飛行機が離陸後もやはりドリンクサービスがなく食事が配られる。アラブかイタリアンということで私がアラブで同行者がイタリアンを頼む。アラブ料理がどんなものか楽しみで頼んだのだがチーズが3種類でそれがメインといった感じでこれがなぜアラブなのかがよく分からなかった。 再度食事が配られ 出発が遅れたせいで14時過ぎにパリに到着…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス旅行記2日目その1~本当の24時間空港の姿~

飛行機は定刻通り5時05分にドバイに到着する(日本時間10時5分)。次のパリ行は8時20分発なのでそれまで空港で時間を過ごす。しかし朝の5時過ぎなのに空港は人だらけ、さすがに24時間空港は違う。どっかのなんちゃって24時間空港とは違うぜ。 おまけにテレビでしか見たことのないアラブのお金持ちみたいな人も何人か目撃する。 インタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス旅行記初日~憧れのエミレーツ航空で~

8月10日から8月17日まで阪急トラピックスの「憧れの古城ホテルに泊まる!」憧れのモンサンミッシェルと感動のフランス8日間に行ってきた。 10日は朝からクライアントと打ち合わせをして昼からも忙しく働く。ところが6時前に帰ろうとパソコンを切ったところ勝手にインストールを始めた後パソコンが終了せず画面に英語が現れたまま固まる。よく読むとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more