行政書士中村裕司の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛媛・今治料理おかげさまNo3〜焼豚玉子飯の要となる自家製チャーシューが美味しい〜

<<   作成日時 : 2018/06/26 14:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

16日の土曜日はOBP円形ホールで安楽兵舎VSOPという劇を観に行った。
19時半前に終わり、親しい友人と晩御飯を食べに行こうとなり、京橋に向かった。
どこに行こうかとなり、ちょうどその友人と阪神百貨店の四国味めぐりに行ったこともあり、愛媛・今治料理のおかげさまさんに行くこととした。私自身は今回で3回目だ。
画像

まずは、今治名物のせんざんぎ。美味しいね。阪神の催事のときよりも美味しい。親しい友人も満足の味だ。
画像

親しい友人もメニューを見て何を頼むか悩んでいた。
画像

そして、選んだ砂ずりの焼き鳥。もちろん、今治の焼き鳥は鉄板で焼くタイプである。こちらも美味しい。普通の焼き鳥のように炭火の香りはしないが。まあ、普通の焼き鳥でも炭火の香りがしない焼き鳥もあるので、そのような焼き鳥と比較すると大差はない気がする。
画像

自家製チャーシュー。親しい友人が今治名物の焼豚玉子飯は要らないと言ったので、その焼豚玉子飯の要となる自家製チャーシューを頼んだ。なぜ、自家製焼豚というネーミングではないのか分からないが。自家製チャーシューの下にはキムチとレタスが添えられている。一口自家製チャーシューを食べてみると脂身が物凄く美味しかった。また味付けも良かった。
ただ、脂身がないところだけを食べると少し物足りなかったので、レタスやキムチと一緒に食べるとちょうど良かった。
画像

だし巻きのプレーン。こちらのお店にはだし巻きのプレーン、明太子、ネギと3種類あるが、プレーンを頼んだ。居酒屋のだし巻きよりも若干素人臭い見た目かな。そもそも、だし巻き用のフライパンではなく普通のプライパンで作った感じだ。食べてみるとだしが薄めだけれどそれがまた美味しい。
画像

栗の焼酎があったので飲んでみたが、水割りで飲んだため、味がよく分からなかった。
また、親しい友人が頼んだすりおろしみかんのチューハイを味見させてもらったが、こちらも美味しかった。次回はこれを頼もうと思った。
満足をして、お店を出たのである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛媛・今治料理おかげさまNo3〜焼豚玉子飯の要となる自家製チャーシューが美味しい〜 行政書士中村裕司の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる