アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
行政書士中村裕司の日記
ブログ紹介
開業したての行政書士の奮闘日記

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
2018スペイン旅行紀3日目その13〜イカフライが美味しくてお代わりをする〜
2018スペイン旅行紀3日目その13〜イカフライが美味しくてお代わりをする〜 お待ちかねのカヴァがやってきた。この旅初めてのカヴァである。飲んでみるとスッキリとしているものの思ったほど辛口ではなくて美味しい。但し、量は180ml位で少ない。フルボトルがあれば良かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/25 10:53
2018スペイン旅行紀3日目その12〜スペインのホテルのプールで泳ぐなんて偉くなったものだ〜
2018スペイン旅行紀3日目その12〜スペインのホテルのプールで泳ぐなんて偉くなったものだ〜 17時半前に本日から二連泊するホテル・アルカサスに到着した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/24 15:45
2018スペイン旅行紀3日目その11〜あれはあれ、これはこれ、それはそれ〜
2018スペイン旅行紀3日目その11〜あれはあれ、これはこれ、それはそれ〜 14時40分過ぎにコルドバからグラナダに向けて出発したバスは1時間ほど走ったところで、トイレ休憩を兼ねてお土産屋さんに立ち寄ることになった。 VENTA DE CEREZASという名前のお店で意味はさくらんぼの販売である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/23 16:53
2018スペイン旅行紀3日目その10〜流しのギター弾きが登場〜
2018スペイン旅行紀3日目その10〜流しのギター弾きが登場〜 タベルナ・エル・パティオ・アンダルスさんでランチを食べていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/22 10:50
2018スペイン旅行紀3日目その9〜自由行動でお土産を買いまくる〜
2018スペイン旅行紀3日目その9〜自由行動でお土産を買いまくる〜 メスキータの横手に郵便ポストがおいてある免税店の前で自由行動となった。 そして、ここでスペイン人現地ガイドさん、かつ、コルドバの駅でスーツケースの取り出しの手伝いをしていた現地ツアー会社の方のオトさんではなく、お父さんとお別れとなった。それにしても、流暢な日本語だった。 まずは、免税店でお手洗いを済ませ、このお店の隣にアイスクリーム屋さんがあったので、暑いことだし、食べようかとなったが、自由行動が終わればお昼ご飯なので止めた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/21 15:33
2018スペイン旅行紀3日目その8〜ユダヤ人街を満喫する〜
2018スペイン旅行紀3日目その8〜ユダヤ人街を満喫する〜 メスキータを出て振り返って鐘楼「アミナール」を未練たらしく見ると向かい側の白色の建物とのアンバランス感が何とも言えなかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/20 16:28
2018スペイン旅行紀3日目その7〜聖歌隊席の彫刻が素晴らしい〜
2018スペイン旅行紀3日目その7〜聖歌隊席の彫刻が素晴らしい〜 満足をして聖テレサ礼拝堂と大聖堂宝物室から出てきた。出入り口はこんな感じでモザイクが美しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/19 14:49
2018スペイン旅行紀3日目その6〜イスラム教建築とキリスト教建築の融合を実感する〜
2018スペイン旅行紀3日目その6〜イスラム教建築とキリスト教建築の融合を実感する〜 世界遺産メスキータの建物の中に入り、「円柱の森」やその広さ、彫刻の美しさに見とれていた。 そして、アルハケム2世が962年から966年にかけて行った2度目の拡張部分にやってきた。すべての増築部分で最も創造性の高い拡張工事を実施したそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/18 15:46
2018スペイン旅行紀3日目その5〜イスラム教建築とキリスト教建築が融合するメスキータへ〜
2018スペイン旅行紀3日目その5〜イスラム教建築とキリスト教建築が融合するメスキータへ〜 スペイン人現地ガイドさんが、「これからメスキータに向かいます」と説明を受けた。 メスキータとは、スペイン語でモスクという意味である。元々は6世紀中頃の西ゴート時代に聖ビセンテ教会がこの場所にあり、重要なカトリック教会だったが、イスラム勢力の支配後に敷地が分割されモスクとして共同使用されていた。 そして、アブド・アッラフマーン1世が785年にイスラム教寺院として最初のモスクを建設したのである。その後、1236年にキリスト教軍が征服すると、全面破壊せずにカトリック教会へと転用している。 そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/17 11:11
2018スペイン旅行紀3日目その4〜オトさんて誰やと思ったら、オトさんではなくお父さん〜
2018スペイン旅行紀3日目その4〜オトさんて誰やと思ったら、オトさんではなくお父さん〜 シウダー・レアル(Ciudad Real)駅を9時50分過ぎに出発したAVE2090はすぐにオリーブ畑の傍を走っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/16 11:11
2018スペイン旅行紀3日目その3〜イタリア、フランス、イギリス、ドイツとは景色が違う〜
2018スペイン旅行紀3日目その3〜イタリア、フランス、イギリス、ドイツとは景色が違う〜 アトーチャ駅の6番ホームでセビリア行きの高速鉄道AVE2090を前に記念撮影をしていた。でも、眩しいからこんな顔だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/15 11:13
2018スペイン旅行紀3日目その2〜アトーチャ駅で保険としてお土産用のお菓子を買う〜
2018スペイン旅行紀3日目その2〜アトーチャ駅で保険としてお土産用のお菓子を買う〜 アトーチャ駅に着き、構内へと向かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/14 12:05
2018スペイン旅行紀3日目その1〜今日も朝からお腹いっぱい食べる〜
2018スペイン旅行紀3日目その1〜今日も朝からお腹いっぱい食べる〜 本日は6時モーニングコールのところ、5時に目が覚め、その後は眠れなかったため、スーツケースのパッキングをしていた。 7時前にスーツケースを転がして、1階のフロント横の荷物置き場の部屋にボストンバックと共に預け、朝食会場へ向かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/13 17:00
三代目喜三酒店No2〜締めでまで待てずに中休みで鍬焼き鉄板餃子を再度注文する〜
三代目喜三酒店No2〜締めでまで待てずに中休みで鍬焼き鉄板餃子を再度注文する〜 先月のある日、蒲生四丁目城東区役所近辺にある三代目喜三酒店に行ってきた。7月上旬に行って以来2回目だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/12 11:12
海援隊沖縄肝どんNo2〜ビールが進むメニューを注文して、案の定、ビールが進む〜
海援隊沖縄肝どんNo2〜ビールが進むメニューを注文して、案の定、ビールが進む〜 先月のある日、足を骨折した以前同じ支部にいた人の気晴らしの会を京橋のとり徹さんで開き、21時半過ぎにお店を出た後、その方以外のメンバーでもう1軒行こうかとなり、海援隊沖縄肝どんが入れたら、そこに行き、一杯で入れなかったら、今日はおとなしく帰ろうとなった。 そして、お店に着き、入れるか聞くと5分ほど待てば入れるといことで行くことにした。 オリオンビールで乾杯をしたあと、何品か料理を頼んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/11 16:00
とり徹〜料理だけでなく、店員の応対も素晴らしい〜
とり徹〜料理だけでなく、店員の応対も素晴らしい〜 6月に同業者で以前同じ支部に所属していた方が、渓流釣りに行った際に足を骨折して、ボルトを入れる手術をされた。私はKさんと入院先にお見舞いに行き、気晴らしの会をしましょうという話になった。 そして、8月下旬のある日、Kさんを含め、一緒に渓流釣りに行かれたKさんと4人で、その気晴らしの会をすることになった。 場所は京橋でお店はとり徹さんである。参加者の一人の方が気になっていたお店ということだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/10 15:45
「親なきあと」研修〜講師の熱い思いが詰まった講義〜
「親なきあと」研修〜講師の熱い思いが詰まった講義〜 先月の21日(火)は大阪府行政書士会館に行き、障害者の「親なきあと」とは〜行政書士ができること〜、という研修を受講してきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/09 17:26
2018スペイン旅行紀2日目その12〜牛肉のポテンシャルと調理法からするとこんなものか〜
2018スペイン旅行紀2日目その12〜牛肉のポテンシャルと調理法からするとこんなものか〜 トレドを出発し、マドリッドへと帰ることになった。18時にバスが出発して5分弱でまたトレドの旧市街が見えた。トレドの街は魅力的だった、今度は1泊したいと思いながら別れを告げた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/08 14:45
2018スペイン旅行紀2日目その11〜スペインのコロッケと日本のコロッケの違い〜
2018スペイン旅行紀2日目その11〜スペインのコロッケと日本のコロッケの違い〜 世界遺産トレドの旧市街地にあるお土産屋さんを出て、また細道を歩いているとカテドラル(トレド大聖堂)が見えてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/07 16:42
2018スペイン旅行紀2日目その10〜エル・グレコ最高傑作のオルガス伯の埋葬を鑑賞する〜
2018スペイン旅行紀2日目その10〜エル・グレコ最高傑作のオルガス伯の埋葬を鑑賞する〜 サン・クレメンテ修道院を越えてMUSEO de los Concilios Visigodosという西ゴート族に関する博物館のあたりに出てきた。この辺りはイスラム時代に造られた建物をキリスト教徒が壊すことなくそのまま使用していると日本人ガイドさんが説明をした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/06 16:29

続きを見る

トップへ

月別リンク

行政書士中村裕司の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる