2021四国旅行記1日目その7~ようやくラフティングをしている人の写真が撮れた~

南風3号は阿波池田駅を10時20分に出発した。 吉野川沿いを南に土讃線は続いた。山の上に登る道路を見つけた。 山の中腹にも家が結構ある。 吉野川がまた近くに見えた。 川沿いの家に住むのは怖いね。というのも、吉野川は日本三大暴れ川の一つで、利根川の坂東太郎、筑後川の筑後次郎と並び四国三郎の異名を持つからだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2021四国旅行記1日目その6~阿波池田駅で池田高校やまびこ打線を思い出す~

南風3号は9時45分に善通寺駅に到着した。ここは弘法大師の生誕の地である。 すなわち、弘法大師空海は774年(宝亀5年)の6月15日(正確には不詳)に佐伯善通(さえきよしみち)と玉寄御膳(たまよりごぜん)の子として善通寺の地で生まれ(当時の佐伯家の邸宅があった)、幼名は佐伯眞魚(さえきのまお)といい、788年に平城京に上ったとのこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2021四国旅行記1日目その5~現存十二天守の一つで石垣の名城丸亀城は本当に石垣が高かった~

南風3号に乗って瀬戸大橋を渡っていた。 灯台が見えた。鍋島灯台である。 下を見ると漁船が見えた。鯛を釣っているのであろうか。 四国が見えてきた。 四国上陸である。コスモ石油の製油所である。 もっとも、2013年に閉鎖されていて、物流基地だけが残っている。 奥に見えるのは三菱ケミカルである。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2021四国旅行記1日目その4~祭りずしにまあまあ満足する~

8時52分南風3号は高知駅に向かって岡山駅を出発した。 私は朝ご飯をあまり食べていないため(茹で卵1個)、お腹が空いている。親しい友人もあまり朝ご飯を食べていないということだ。 そこで、買ってすぐではあるが、岡山駅を出てすぐに祭りずしを食べることにした。 このプラスティックの弁当箱は捨てるのがもったいない気がするので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2021四国旅行記1日目その3~姫路駅通過直後のポイントで姫路城は撮れたのか~

新幹線の窓から姫路駅を通過する際に見える姫路城を撮ろうとしていた。 姫路城を撮るポイントは、当たり前だが、姫路駅手前と姫路駅通貨直後の2ポイントである。 姫路駅手前のポイントで姫路城を撮り損なった。 すぐに、姫路駅のホームが見えた。 そして、猛烈なスピードで姫路駅を通過した。 これではいかんと思い、振り向きながらカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2021四国旅行記1日目その2~姫路城最初のシャッターチャンスを逃す~

のぞみ77号に乗るために新大阪駅21番ホームに移動した。 すると、アレッ人が行列していると思い、振り返った。551の蓬莱である。しかも、まだ開いていないにもかかわらずだ。おそらく、8時開店のために10分前には行列が出来ている。 エスカレーターに乗り、ホームに上がった。 22番ホームにはさくらが停まっていた。 私が乗る…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2021四国旅行記1日目その1~中村が中村へ出発する~

7日の土曜日は新大阪駅7時56分ののぞみ号に予定なので、城北公園通駅に7時26分の電車に乗れば間に合う。厳密には7時42分でも間に合うのかもしれないが、それはリスクが大きすぎる。 そこで、朝6時起床、7時に自宅出発の予定で、前日に6時に目覚ましをセットして寝ることとした。 しかし、5時に目が覚めた。もう1回寝ようとしたが、眠れず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2021四国旅行記序章~よこいデンタルがよさこいデンタルに見える~

8月7日の土曜日から四国旅行に行く予定である。 本来ならゴールデンウィークに行く予定だったが、新型コロナウイルスにより大阪府には緊急事態宣言が出された。 これにより、私の旅行代金が全額返金されるだけではなく、緊急事態宣言の出ていない県に住んでいる親しい友人の旅行代金も全額返金されるということで、ゴールデンウィークの旅行をキャンセルし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カドヤ東店でかき氷~頭がキーンとならずに完食する~

8月1日の日曜日は14時過ぎにK本さんに誘われて、K本さんの長女と共に3人で、私の事務所近くにあるカドヤ東店に行ってきた。 その前日も大阪府行政書士会旭東支部サマーレクリエーションで2人と(厳密には奥さんと次女とも)お会いしていたのだが、本日は近くに買い物に来たのと暑いからカドヤでかき氷が食べたかったとのことだ。 カドヤ東店が多かっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓流ドラマ「嘘の嘘」終了その6~イ・ユリの演技が最高~

チャン・ギボム殺害がキム・ホラン会長の指示だったという事実が明るみになったことでウンスはチャン・ギボムが殺害された日、彼からDVを受け気絶しながらもある携帯の着信音を聞いたことを思い出したのである。 ところで、ウンスは自宅にいるとDOコスメのキム・ホラン会長の秘書キム・ウンが訪れてきた。 他方、ジミンはようやくキム・ホラン会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓流ドラマ「嘘の嘘」終了その5~ようやく真相が明らかになりつつある~

チョン・ギボムはキム・ホラン会長の実の子ではなかった。 そうなるとキム・ホラン会長にもチャン・ギボム殺害の動機が出てくる。 幸い、ウンスの幼馴染でDCコスメと専属契約をしているプロゴルファー、キム・ヨンジュンがクム・ホラン会長の別荘を訪れた際に無名の画家キム・ギャンギの絵が大量に保管されていたことをつかむ。 だが、これだけでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓流ドラマ「嘘の嘘」終了その4~なぜ、日本でしかできない手術なのかは分からないが~

ウンスは実の娘ウジュの継母になると決意してジミンと交際していたが、ジミンに本当のことを知られ別れることになった。 そんな折、DCコスメのキム・ホラン会長の元秘書で、ウンスが刑務所に入った経緯やその他の事情を知るサンギュが転落死した。ウンスはサンギュがウンスのために色々と調べていたことを知っているので、自殺ではなく、他殺だと信じる。もち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓流ドラマ「嘘の嘘」終了その3~好きでもない男と再婚して継母として実の子を育てようとする決意は凄い~

ウンスはようやく娘に出会った。抱きしめながら涙を流す。 その姿を目撃した父親がすぐに注意をしに来る。 その父親こそカン・ジミンである。そう、ウンスが夫を殺したという罪で刑務所に入った際に連絡を取ろうとした記者である。この時はまだお互いにそのことに気がついていなかった。 娘が生きていて、会えたことに満足したウンスはキム・ホラン会長に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓流ドラマ「嘘の嘘」終了その2~娘を取られ死んだと教えられたが執念で居場所を突き止める~

ウンスは刑務所で娘を生んだ。そして、刑務所で娘を育てていた。 刑務所の同部屋の中には同じく刑務所で子供を産んだチョン・ミジンは刑務所で子供を育てることの難しさから泣く泣く子供を手放す。 そんな中、ウンスの娘は喘息を患う。ウンスの義母キム・ホラン会長が面会に訪れて娘を引き渡すように求める。当初は拒んでいたが、刑務所での環境が良くな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓流ドラマ「嘘の嘘」終了その1~シリアスなストーリーで楽しみな展開~

年末から今年の初めにかけてCSの衛星劇場で放送された韓流ドラマ「嘘の嘘」が終了した。 全16話のため、韓流ドラマとしてはかなり短い方であったが、見応えがあり、面白かった。 さて、主役のチ・ウンス役には、「お父さんが変」(https://gyo-yuji.at.webry.info/201802/article_4.html)等に出演…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2021支部サマーレクリエーションその3~船上でカヴァを飲みながらスペインで飲んだカヴァを思い出す~

クリーンメリー号は西へと進んだが、難波橋の手前でUターンした。 中の島をつなぐ橋が見える。 また1階へと降りて同じ支部の奥さんや事務所の補助者の方々と話をした。ここでも、ハラミを食べたのだが、またしても写真を撮り忘れた。 そういえば、上ではウインナーがあったのに、まだ食べていないなと思ったら、1階にウインナーとアス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サマーレクリエーション2~2016年の大阪ダッグツアーのことを思い出す~

17時過ぎにグリーンメリー号は八軒家浜を出港した。 船は東に向かって進んだ。1階は意外と揺れる。このままここにいては酔うかもと思った。 京阪電車が見えた。 すぐに大坂城が見えた。ここで雨がポツポツと降ってきた。 ここで料理が運ばれてきた。まずはチキンのグリルである。味は普通かな。それよりも、クロワッサンがバタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2021支部サマーレクリエーションその1~ライン川クルーズを思い出す~

7月31日の土曜日は私が所属する大阪府行政書士会旭東支部の夏の厚生行事に参加してきた。 昨年は新型コロナウイルスで中止になったので、2年振りのサマーレクリエーションである。 今年は、大川を航行するグランピング船のメリーグリーン号を貸し切って、今流行りのグランピングを行うとのことで、参加した次第である。 当日は八軒家浜船着場に16時…
コメント:0

続きを読むread more

爽やか信州軽井沢~総じて塩分が薄目な気がするが熟成させているから美味しい~

夏のお中元に友人から信州ハムさんの爽やか信州軽井沢を戴いた。 信州ハムさんはヨーロッパに似た大自然の中、信州上田でハムを作り続けて70年余りの会社である。 そして、爽やか信州軽井沢というブランドは、ハムの本場ドイツ伝統の味を受け継ぎながらも日本人の味覚に合うように仕上げ、かつ、澄んだ空気と清らかな水と爽やかな信州の環境で育ったこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土用の丑の日は魚伊の鰻~随分高くなったけれど久し振りの鰻に大満足をする~

7月28日の水曜日は、土用の丑の日である。 そこで、鰻が食べたいとなった。 私が住んでいる旭区には魚伊さんという鰻の名店がある。 私がかつて旧司法試験受験生だったころ、択一試験や論文試験の前日には魚伊さんの鰻を食べていた。その頃で1尾1500円前後だった、しかし、その後はうなぎが高騰し、食べる機会もめっきり減った。 それでも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自宅で育てたエゴマを使ってサムギョプサル~香りは弱いけれど美味しい~

5月中旬くらいから事務所のベランダと自宅でエゴマを育てていた。 7月のある日、自宅で育てているエゴマが大きくなったので、それを使ってサムギョプサルをしようとなった。 韓流ドラマを見てからサムギョプサルを食べるようになった。のみならず、サムギョプサルにはエゴマの葉に包んで食べるようにもなった。 そして、サムギョプサルをする際は、千林…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーコノミヤ四国高知フェア~かつおめしに四万十川青さのり入りつまみのりを加えると旨さが倍増~

先月20日の火曜日は自宅近くのスーパーコノミヤさんで高知四国フェアが開催されるとチラシに載っていた。 スーパーライフさんの夏の北海道フェア(https://gyo-yuji.at.webry.info/202107/article_16.html)、スーパーアプロさんの台湾夜市フェア(https://gyo-yuji.at.w…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アプロ流台湾夜市~台湾焼きそばが無かったのが残念だが、それなりに台湾の味を楽しむ~

7月18日の日曜日は自宅近くのスーパーアプロさんで、前日からアプロ流台湾夜市なる企画が催されていた。 先日のスーパーライフさんの夏の北海道フェアでも書いたが(https://gyo-yuji.at.webry.info/202107/article_20.html)、スーパーの地域フェアも侮れないので、今回はアプロさんに行って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親戚から戴いたイサキでアクアパッツアを作る~トマトジュースを入れた甲斐があったかなかったか~

17日の土曜日は、前日に愛媛の親戚から自分で釣ったイサキが送られてきた。 前日にお造りと煮つけを食べ、3匹を冷凍して、この日に2匹を塩焼きに、そして、1匹をアクアパッツアにすることにした。 そう、13日に作った鯛のアクアパッツアのリベンジである。 自宅近くのスーパーライフさんでまた大粒あさりを購入し、事務所のベランダで育てているト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パルトゥネール~今どきの甘くはないタイプだがサクサクとして美味しい~

16日の金曜日、家族が京橋の帰りに都島区都島北通にあるパルトゥネールさんで食パン(パン・ド・ミー)を買ってきた。 こちらのお店は都島ベルファから都島の交差点に向かう道の1本東側にあるお店である。 その食パンを17日の土曜日の朝に食べた。 最近はやりの甘い食パンではなく、イギリスパンみたいにサクサクとして美味しかった。私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more